私は、「お金から解放され、自由に意思決定を行い、心豊かに暮らせる社会」を目指しております。現在の社会では、先行きの不安や他者へ対する不寛容が根付き、余裕のある人と、そうでない人の格差が大きくなっているように感じます。また、の部分だけでなく、経済的格差も拡がり、階級社会へを進み始めています。

年金問題、増える医療費、老後資金2000万、各種詐欺・・・。お金に関するニュースはネガティブなものばかり。しかし、信頼できるお金に関する専門家が身近にいたらどうでしょうか。不安を少なくし、無駄な出費を減らし、深刻な被害を防ぐことも出来たのではないでしょうか。

日本人は金融リテラシーが低いといわれています。 「金融リテラシー」とは、お金やお金の流れに関する知識や判断力のことをいい、社会の中で経済的に自立していくために必要なものといわれています。

では、あなたが金融リテラシーを高めるため勉強する必要があるでしょうか。それは必ずしも必要ないと思います。一人一人に信頼できるお金に関する専門家がいれば良いことです。しかしながら、現状ではファイナンシャルプランナー資格は、企業内活用が主流となっております。

私は、企業に所属しない独立系のファイナンシャルプランナーとして、不安をどう希望に変えるか、夢に向けてどう準備していくか、お金に真剣に向き合っているあなたに寄り添って、より良い道を探していきたいと思っています。

私にできること。それは、20年の資産運用経験をもとに、あなたの大切なお金をより価値と夢のある使い方をするお手伝いです。そして、あなたの金融顧問やナビゲーターとして、複雑なお金に関することを調べ、楽しく簡単にお伝えすることができます。

複雑な金融やお金の仕組みをシンプルに

お金を働かせて、人は心豊かに暮らそう