個人事業主がペイペイを導入を目指した

コロナで出歩く機会がほぼなく、もっぱら作業に打ち込んでいるこの頃です。まずはセミナーを開いてお客様に相対する場を作らねばと思って準備しておりましたが、しばらく延期せざるを得ない状況ですね。でも、今が踏ん張りどころです。

さて、そんな状況でもやれることをしっかりとやるという事と、厳しい状況にこそチャンスはあると信じております。麦は踏まれて成長するって何となく頭の片隅にあったのですが、麦踏みって発芽した後に踏むんですねぇ。種の時かと思っていました。まさに、発芽したての自分にピッタリ。

今が麦踏みの時期だ!踏んで踏んで踏んで~♪

前置きが長くなりましたが、ペイペイ導入を目指しました

審査結果、保留でした

が、結果保留になりました。

では、今から起業して個人事業主になる方の為に、ペイペイ導入に当たっての個人的感想を書いていきます。はっきりと言って、そりゃそうだよねという感じで、やり取りしてくださったペイペイさん側には感謝しかないです。

ペイペイはこちらから申込

導入目的は、お客さんがコンサルタント費用等を現金や振込みで払わなくてもいいようにすることです。クレジットカードの導入も目指しておりますが、ペイペイ導入の最大のメリットは決済手数料が無料という所です。自分とお客さん双方にメリットがあります。

つまり、代金そのままで手数料分を上乗せしなくてよいという点がとてもいいです。もっとも、期限が決まっており、後々手数料を上乗せするものと思われますが、現時点で最優先すべき決済システムと思われます。

導入の手続きは?

申込みについては、必要事項を書き込んで送信するだけです。簡単♪

では、審査についてです。自分は、「起業予定(実績なし)」「店舗なし」「その他、サービス業」という状況で、ペイペイさん側も特殊案件で困ったかと思います。3往復ほどしたメールのやり取りでは、頑張ってくれているような気がしました。

不備を指摘されたのは以下の様なものです。

販売形態がわかるもの】

取り扱い商品・料金等が分かるもの】

開業届提出の有無・時期】

結果としては、開業届出してからだよねぇ~ってなりましたが、初めから無下に切り捨てられなかったので、「準備出来たらすぐに出すよ!」って好印象です。開業届を審査に出して断られる可能性もありますが、どうにか導入できればいいなと思っております。

そりゃ、最低限そこまでしてから申し込めよというお叱りもあるかも知れませんが、やっておいてすっきりしたかったのです。コロナ後は忙しいかも知れないので、ここまで進めたのは心境として満足です。

ペイペイさん優しい!?

ペイペイさん、面倒な案件頑張ってくれてありがとう。待っててねぇ。