マンション投資アナリスト養成講座のプレセミナーが再開!

しばらくお休みしていたのですが、来年の1月開始の講座に向けてプレセミナーが始まります。すでに申し込みが結構入っておりますが、日程については以下の通りです。

オンラインでも受講できますので、ご興味がある方はチェックしてみてくださいね。

セミナー日程

オンラインセミナー(ZOOM)

・12月8日(火)19:00~21:00

・12月12日(土)14:00~16:00

・12月13日(日)14:00~16:00

・12月15日(火)19:00~21:00

リアル開催セミナー(場所:LEC新宿エルタワー本校)

・12月18日(金)13:30~16:00

申し込みはこちらから!

マンション投資アナリスト協会のホームページよりプレセミナー参加の申し込みができます。

そして、もし私のページをご覧になってから参加することにした!という場合は、ご一報いただけると大変喜びます。受講生の声でも私の声が記載されております。

そして、今はマンション投資アナリスト協会の理事長でガイアの夜明け出演FPこと、高山理事長が講師をしておりますが、いずれ他の者が担当することになるかもしれません。

上記日程はすべて理事長が講師を勤めますので、奮ってご参加ください。

そもそもマンション投資アナリストって何?

一般社団法人日本マンション投資アナリスト協会が付与する民間資格です。以前の記事でもご紹介いたしましたが、きちんと「日本の資格・検定」にも掲載されている資格です。

そして、大手資格予備校である、LEC東京リーガルマインドにおいて本講座を行っていますし、理事にはLEC東京リーガルマインド社長の反町さんも入っていただいております。

マンション投資アナリストとは

「お客さんがマンション投資で失敗しないようにアドバイスをする人」です。

不動産業者でもないですし、お客さんは「マンション投資をしたい人」「年金だけでは足りないので老後の安定収入が欲しい人」「不動産や資産運用について詳しく学ぶ時間がもったいない人」で、顧客履歴を最優先に考えます。

お客さんの、お金に対する漠然とした不安を「失敗しないマンション投資」によって取り除き、豊かな暮らしを実現するお手伝いができる、価値の高い仕事です。

難易度は高くないが・・・

資格取得にテストがあるわけでは無く、講座を受講すれば取得は出来ます。ただ、マンション投資アナリストを名乗って活動するというのであれば、必要な知識を習得しないといけません。

そういう意味では、簡単ではないですが難しくはないです。試験勉強やお勉強するような資格ではなく実務家養成講座と銘打ってますので、実学的な資格です。

コピーライティングやセミナーの開き方など、マーケティングの要素を学ぶことも出来る講座となっています。

マンション投資アナリスト資格の特徴3つ

 

・ビジネスモデルが出来上がっていて、必要なインフラも整っている

・1人当たりの顧客単価が高いので、月間の顧客数が1名でも成り立つ

・初期投資が必要ない

どれも詳しくはプレセミナーにてお話いたしますが、資格としても仕事としても価値が高いということですね。実際、自分のように独立起業する人も多いですし、副業でやるっていう場合や本業以外に収益の柱を作りたい方が参加しております。

卒業生は

FP(ファイナンシャルプランナー)3割・士業3割・宅建業3割 の割合です。

すでに卒業生は140名を超えておりますが、まだまだ一大勢力を作っていくには足りておりません。1000人以上の規模を目指しておりますので、志を同じく出来そうという方は、是非お仲間になってください。

なお、このビジネスモデルは誰も損しないし、伸ばしていければ日本全体を元気にできる仕組みだと思っています。

そんな可能性を目にして、あなたはまだ躊躇いますか?ちょっと話だけでも聞いてみようとプレセミナーに参加しますか?

申し込みはこちらから↓

https://jmiaa.com/lpZ4gMApdc